上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
Yさんにお声掛けいただいて、念願の電気の沢に行ってきました。
その噂はもちろん、写真も何度も見て、いいな~行ってみたいな~、でもちょっとドキドキするな~と思っていたここ数年。
自分は薄めのウェット上下を着ての遡行です。


F1観察中。
左岸に残置もあり、通常は巻くことが多いらしい。

IMGP2853.jpg
先週来たばかりのDさん達は左岸の水の来てないところから登ったということで、この日最年少のT君にザイルを引っ張って登ってもらいました。

IMGP2858.jpg
上には残置ハーケンあり。

IMGP2863.jpg
苔むして両岸の立った景色にゾクゾク。。。

IMGP2871.jpg
フリクションを効かせて
結構よいです。この日はフェルト、ステルス、ビブラムと3種類のソールがそろいましたが、どれも問題なく効いているようでした。

IMGP2874.jpg

IMGP2877.jpg
狭い、ってことは変わらないものの、いろんな地形が出てきて面白い。
ここは一瞬、え~、無理!って思いましたが、右上からの残置シュリンゲをお借りして

IMGP2879.jpg
突っ張ってマントル返し(←どの記録を見てもこの言葉が書いてあるので、真似してみるw)

IMGP2883.jpg
ここも増水気味で流されそう。なんとか踏ん張って。
IMGP2885.jpg
一瞬(?)の平和な苔の洞門

IMGP2894.jpg
ここはちっこい穴ホールドでスタンスも微妙~

IMGP2900.jpg
どこを見ても綺麗~
この沢はカラフルなウェアやザックが映えるかも

IMGP2903.jpg
チョックストーンの滝。
この日は右側はさほどの水量ではなかったけれど(本流は左側)先週はこっちもジャバジャバだったとのこと。

IMGP2919.jpg
まだまだ水路のようなゴルジュは続く。ブリッジのようにしたり。

IMGP2921.jpg

IMGP2923.jpg
へつったり

IMGP2924.jpg
あ、苔の回廊が終わってしまった。と、振り返る。

IMGP2927.jpg
急に普通の(?)小滝が現れて調子がくるってしまうけれど(笑)
今日はこの先の860まで。

電気log
この日の自分のログは飛びまくり(field access)なので、Yさんにお借りしたものを。。。

超・楽しい沢でした。
毎年でも行きたいです♪


全写真はこちら↓
電気の沢アルバム
2015.08.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kozarun.blog74.fc2.com/tb.php/892-28320b74
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。