上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
確実に晴れそうな7月の週末。
しかも相方も前後含めてOFF。ってことで、2日間じゃ無理かもしれないけど、1839峰を目指して出発!
金曜日の夜も快晴で車の中からでもはっきりと天の川が見えるほど★★★
あ~、今稜線上でテント泊しているはずのTさんが羨ましい、、、

重荷を背負ってのスタート

おぉ、コイカク登山口、ってこんな立派な看板があるのね。

IMGP2631.jpg
ダムにはしっかりと巻道が

IMGP2632.jpg
沢は河原歩き程度だけど、一か所だけ両岸が迫り&倒木に阻まれてザックを下してすり抜けた

IMGP2633.jpg
空が明るくなってきた。今日も暑そう~
尾根の取り付きで迷ってしまい、40分ほどタイムロス&強烈な笹薮漕ぎ
なにやってんだー

ルートを見つけた後も、道はしっかりはしているものの、急登と風通し悪くめっちゃ暑くて嫌になる
IMGP2637.jpg
1300のテン場を過ぎたあたりからやっと少し開けてきた

IMGP2647.jpg
ほげぇ~、の図

IMGP2651.jpg
IMGP2640.jpg
それでも久しぶりに見る花に励まされながら

IMGP2648.jpg
やっと夏尾根頭に到着~
山頂でもなんでのないけど、何気に嬉しい。
丸い1839峰の頂がみーえた!
しかし遠いなぁ
IMGP2645.jpg
コイカクまではすぐ。
お花もいっぱい。

IMGP2653.jpg
コイカク山頂から39を見る。
まだまだ全然遠い。
稜線は一見、膝下の軽いハイマツに見えるんだけど、とんでもない。
結構バシバシはたかれます。

IMGP2660.jpg
ヤオロの窓まで来て、ヤオロマップ山頂まで頑張るかー。と歩き出したところで、1日で尾根頭から39ピストンしてきたTさんと遭遇。
「いやぁ、暑いし疲れたよ~」
しばし談笑。
ここでわれわれは1泊2日で39まで行くのは早々と止めることを決めた。

せっかく重荷背負って日高の稜線まで上がってきたんだし、ゆっくり堪能しようか。。。
IMGP2667.jpg
ということで、ヤオロの窓のテン場を2人占め。

IMGP2672.jpg
ビールを飲みながら夕日ショーを鑑賞~

IMGP2675.jpg
翌朝はゆっくりとコーヒーを飲んでから空身でヤオロマップへ

IMGP2683.jpg
秋にはコケモモも熊たちの餌になるんだろうね
この稜線は人間も多いけど、ヒグマも濃そうな気配が

IMGP2680.jpg
ヤオロマップ山頂から1839峰を望む

IMGP2685.jpg
振り返って

朝
イマイチな写真だけど、この右の方に映ってるのがルベツネでよいのかなー

下山もなかなかに大変でした。

中札内
中札内のジェラートは買ったそばから溶け出すくらいに暑い日

清水町
清水町のホルジンで乾杯~

チャンチャン!


2015.07.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kozarun.blog74.fc2.com/tb.php/890-4862c4de
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。