FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
夏道からの定天は初めてじゃないかなー、と思いつつ、花散歩に向かった。
登山口に着くまでに色々と車のトラブル。。。なんだか最近、自分の車のことでツイてない。う~~~


気を取り直して、出発。
サイハイラン
林床にはサイハイランがそこここに咲いている。終わりかけのも多いけれど、まあまあのものも。

タチカメバソウ
白い勿忘草っぽい。。。タチカメバソウ。

オククルマムグラ
えーっと、オククルマムグラ、でしょうかね。

IMGP2573.jpg
ノビネチドリ

IMGP2575.jpg
岩塔基部までくると、なかなかの迫力。フウロソウの紫が濃い。
そこいらじゅうに咲き乱れている花の様子が、先日行った崕山の雰囲気に似ている。
やっぱり植生も少し似ているのかねー

ミヤマオダマキの
IMGP2569.jpg
表の顔と

IMGP2572.jpg
うなじ、、、???とか なんか面白い形してるよね。

IMGP2561_201508061659095bb.jpg
まるで天然の寄せ植えのようです。



IMGP2546.jpg
エゾノハナシノブ・・・これも崕山にもあった

IMGP2562_2015080616591098e.jpg
シコタンソウかな。。。

近づくと
シコタンソウ
とってもかわいい

IMGP2568.jpg
えーっと、これもユキノシタ科だろうけど。ヤマハナソウか?

IMGP2558_20150806165907dff.jpg
タカネナデシコ?エゾカワラナデシコ?ともかくも色が濃くて花弁が繊細ですね。

IMGP2583.jpg
これは言わずもがな、、ですね。

IMGP2563.jpg
普段は赤い実や冬芽ばかり見ているけれど、たまには花を・・・オオカメノキ・・・ん?白いがくみたいな花弁がついてないとなんだか変な感じだけどいいのかなー

おっと、花ばかり見ていると、山頂に到達しません。
IMGP2544.jpg
あれ、木の陰から見えてきた岩壁になんとな~く見覚えが。
そうだ、数年前にイワナ沢からルートを間違えてあんな感じのところにみんなで登りついちゃったことがありました。
ブログを見返して3年前だと判明→定山渓天狗岳イワナ沢

IMGP2553_20150806173448176.jpg
残置のある急なルンゼを登ると山頂へのプロムナード
山頂ではなぜか演歌が流れていたのでそそくさと退散し、いつも残雪期に滑りに行く無意根山を眺める

エゾノクサイチゴ
エゾノクサイチゴ

IMGP2600.jpg
この日は小さな世界に引き込まれることが多くて

IMGP2591.jpg
なんとなく食べられそうでもいできたのだけど、図鑑で調べても結局わからず。ポアしてしまいました。

IMGP2595.jpg
沢沿いにはワニグチソウ?

オドリコソウを
オドリコソウ
もっと拡大してみた

オドリコソウ拡大
踊り子が傘を被って踊っているところに、見える?見えたことにする。

一番この日、おお!と思ったものは。この小さな小さな矮小低木ぽいやつ。
ウメガサソウ果実と蕾
どうもウメガサソウの果実(左の茶色いの)と右は蕾かと思ったけれどもしかしたら花の終わった後なのかなぁ
もう少し何度もいろんなシーンでお目にかかってみないと、だけども。

ウメガサソウ蕾 (2)
黄緑色をしたがくが目について最初、花?と思ったけれど、花は終わったあとのようです。
いずれにしても林床から5センチくらいの世界の話。

IMGP2618.jpg
こっちはイチヤクソウのどれかかなぁ

とまぁ、派手な花から地味ぃ~なところまで、お花を満喫した一日でした。


2015.07.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kozarun.blog74.fc2.com/tb.php/889-78c7c8c8
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。