FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
翌朝はなんとか雨が上がる
IMGP7578.jpg
意外にこんな巨岩で苦労。
結局は私がショルダーで上げてもらって相方にシュリンゲを出す。

P1020247_1024.jpg
ブサノ裏沢、滝デカイ!!
ここは左岸のバンドから上がってトラバースした

P1020255_1024.jpg
一時は青空も。

IMGP7597.jpg
ドドーン、出ました、真打!
遠いので何とかなりそうにも見えるし、直登記録も多い(?)らしいけど、近づいてみて岩壁の高さにドン引きでした。
一番手前の岩だけで落差20m超えかなぁ~
まず一段目。左岸の写真から切れているあたりの岩壁をよじよじ登り

IMGP7598.jpg
相方は本流側にトラバース。
高所恐怖症じゃないけど、こりゃびびるわ~ぽつぽつと雨まで降ってくるし
私は上から補助ロープをもらって直登でよじよじ・・・

P1020267_1024.jpg
2段目は逆相気味ながらホールドはありそうに見えて、相方は登りたそうにしていたけど・・・
この天気と視界なので
P1020269_1024.jpg
止めて~、こっちに上がってきて~、と叫ぶ私(笑)
たった二人で遡行していて相棒が見えなくなるのは怖いんだもん

P1020284_1024.jpg
一向に晴れる気配はなく

P1020294_1024.jpg
山頂経由
IMGP7612.jpg
避難小屋到着~
滑りで来た時には2階しか雪面から出てなかったな。。小屋裏から見下ろす下界の街の明かりがすごく印象的だったのを今でもよく覚えてる。

巻機山朝
翌朝、小屋からの風景。昨日までの雨、いじわる~!っていうくらいの青い空。

P1020300_1024.jpg
ま、でもこの景色が見られただけでもいいかな。

P1020304_1024.jpg
一昨日自分らが登った米子沢を眼下に見下ろしながらの下山もなかなかオツでした
2012.11.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kozarun.blog74.fc2.com/tb.php/839-f3a9ebbc
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。