FC2ブログ
私は生まれも育ちも関東だが、祖父は小樽生まれである。
小樽で生まれた後、幼児のうちにその母(私の曾祖母)の教育方針で東京へ。
ずっと、この曾祖父母が一代で秋田→小樽→東京と移住したと聞いて育った。

それが先日、母と道東を旅しているときに「実はママのおじいさんは北海道で生まれ育ったらしいのよ」との衝撃発言。
え?そうなん?

母は祖父母に生前、自分史を書かせていた。
(祖父母が自発的に書いたものではないので、明らかに、書かせたのだ・笑)

「おじいちゃん(私の祖父)の自分史を改めて読んだら、○○(=曾祖父)遠別に生まれる、って書いてあって・・・」

え?お母さま、自分で書かせておいて、今頃初めて精読したの???
(酷すぎる、祖父が亡くなったのはかれこれ20年も前である)
まあそれはさておき、だ。

どうやら私のひいじいちゃんは道産子らしい。

しかし一方で、遠別の入植の歴史をググっても、どうにも計算が合わない。
もし本当に遠別生まれであるとするなら、明治の開拓期より前から住んでいたことになるのだ。
よく北海道では「三代遡ればみんな内地のどっかから渡ってきたんだから」というけれど、私の場合「三代遡れば道産子だったのよ」ってことになるのだろうか。。。?

事の真偽はともかく、まずは道産子クォーターってことで好きで移住してきた自分としては、結構嬉しいハナシだったりするのでした。
2011.02.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kozarun.blog74.fc2.com/tb.php/732-ebbb3250