FC2ブログ
「愛車」と呼ばれるものには、絶対に魂が宿っていると思う。

今年のお正月、友人を乗せて元・愛車の湘南ビッツちゃんを運転中
「やっぱさー、FFだとちょっと物足りないのよね~、そろそろ中古で四駆探そうかと思ってるんだ~」
なんて会話をしていた矢先っ
なんてことない路面で激しくスリップ
540°スピンして路肩の雪山にバンッ・ドンッとなって止まった。
ひ~こぇ~、対向でトラックとか来てたら死んでたね

友達を顔を見合わせて、、、、やっぱ、さっきの会話、このコに聞こえてたんじゃない・・・?



そして本日、久しぶりに早い時間に退社できたので、新車(MTB)探しにショップめぐり。
マーケット的には出遅れも甚だしいことは理解しつつも・・・


カタログと在庫状況だけではなかなかコレという一台が見つからない。
来週末、東京行くのでショールーム見てから発注しますね。。。

と、ショップを出た途端、で~っかいモクネジが貫通してパンクです。
このままひきずって帰宅してもよかったけど、まぁ、ショップの目の前だし。。。
と、頼んだはいいけど、時間もお金もかかってしまったガックシ。

やっぱり愛車は人の心を読んでるのか・・・?とちょっと怖くなった今宵なのでした。

新車買っても、君を捨てたりしないから、ヘそ曲げないでおくれ~
2010.05.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kozarun.blog74.fc2.com/tb.php/662-35eef7bc