FC2ブログ
昨秋に何の思い入れもなく仕事で行った熊野古道 中辺路
そこでの語り部さんとの衝撃的な出会いが、今回のツアー企画となった。

小辺路は高野山~熊野本宮大社をつなぐ、約70kmのルート。
古道歩きといっても、毎日標高1000m以上の峠を越え、4日間歩きとおすという本格的なコースなのです。

出発点となるのは高野山。
ここには今も弘法大師が「お休みになっている」ということになってるんですって。
熱心に、その本堂の前で念仏を唱えている人がたくさんいるのにビックリ目

1泊目は宿坊に泊まりました。
修行僧が働く宿坊、、、のイメージだったけど、さすがに観光化していましたねたらーっ(汗)あ、でも精進料理は美味しかったぴかぴか(新しい)

2日目から語り部さんについてもらって、早速古道歩きのスタートです。

ルートを通して植林の杉林&照葉樹林が多いのだけど、とある峠を越えたところから、ミズナラ、ブナなどの落葉広葉樹。明るくていい森です。もちろん、多くの観音様、おじぞうさんもいます。
場所によっては、農家の軒先を歩く場所も・・・
紀伊山地はとっても斜面が急峻。
だから棚田なんて当たり前なんですね~>北海道にはない景色
その昔、防風林として植えられた杉が野生化して、こんな姿に!
屋久島顔負け???
石井さん撮影17

毎日、峠を越えては次の谷の民宿に宿泊します。
民泊でもお食事は豪華exclamation ×2朝6時の朝食の更に前に、自家製の野菜を採ってきて下さったり、ホテル前の清流で釣れた魚が出てきたり。
感動~
(一生懸命歩いても、痩せないわけだたらーっ(汗)

   

高野山を出発して丸4日、歩きとおしました。
終着地、熊野本宮大社にお参りです。
拠点泊でタクシーも使った前回に比べ、泊まり歩き型(縦走?)で70km余りを歩ききった充実感はひとしお。

歴史や仏教のお話を聞いて、気分もしっとりと、、、いい山旅でした
わーい(嬉しい顔)
2009.05.29 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kozarun.blog74.fc2.com/tb.php/36-897b0aca