FC2ブログ
ここのところ、沢のことばっかり書いている。
たまには本の話も・・・

7月29日発売の佐々木譲さんの道警シリーズ「密売人」
釧路・小樽・函館と離れた3箇所で起きた殺人事件。と、札幌でのちょっとした出来事。
描写もパラレルに進む。
当然、読者もその関連性が気になっているところに、おなじみ佐伯チームが紐を解いていく(いや、糸をつなげていく、のほうが適切かな)
なんちゃって、中身書いたらつまんないので、この暑い中、スキッとしたい人、読んでください。
登場人物が多いので、あまり細切れに読むと「えーっと」ってことになってしまいますが。(単に私の記憶力の問題?)
ぐいぐい引き込む文章に、あまりその心配も要らないかも。

北海道、主に札幌が舞台になっているので、札幌人としてはそういう楽しみもありますね。
最初に出てくる殺人の舞台なんて、あ、そこ、(スキーで)滑ったことあるし!この前友人も沢歩き行ったばかりだし!なぁんて、超・個人的なハナシで勝手に盛り上ったり。。。

それとラストがおしゃれだったな~

譲さんの小説はいつ読んでも心がフワっと温かくなるエッセンスが入っているところが好きです。
スポンサーサイト



2011.08.10 / Top↑