FC2ブログ
「サービスの心得」高萩徳宗

お世話になっている印刷・出版社さんがこの著者のセミナーを行うということで手に取った一冊。
普段、ビジネス系実用書はあまり読まない私だが・・・
高萩さんの文章には深く共感するところがあった。
覚書のために何点か転記。

・誰もが尊敬するような人は総じて謙虚。少しも偉ぶるようなところがない。そこにあるのは本当の強さ。芯が一本刺さっていて軸ブレしていない人こそがプロ。
・損得でなく、好き嫌いで選んでもらう。顧客情報はきめ細かいアナログ。
・業界批判をしない、本質はどこにあるか、冷静な目を持つ。(cf.建設業)
・顧客は自分を映す鏡。損得=>損得etc.

セミナー講師としてもしゃべりが上手くてとても面白かった。
経歴を見ると、小田急線に勤務と。ちょうど私の電車通学時代。まさか私の利用駅にはいなかったと思うけど、小田急線の駅員さんは総じて素晴らしい「サービスマン」だった。
スポンサーサイト



2011.03.15 / Top↑