FC2ブログ
一昨日は知人のお通夜だった。
年明け早々、ではあるが、死は時を選んでくれない。
たった2ヶ月前に発覚した病気で、元日の未明に亡くなられたそうです。

若すぎる病死。

私は仕事上のお付き合いだけだったので、それほど親しい間柄ではなかったけれど、それでも彼が奥さんとはラブラブだし、職場の人みんなから愛され、頼りにされていたことはよく知っていました。
仕事もできるし、管理職にありながら部下の気持ちに気づく、優しい人でもありました。

お通夜では仕事関係の人もみんな泣いてた。




死に通じる病なんて、日ごろは自分と無関係と思ってしまっているけど、改めて、人生は有限であることを思いおこしました。

今年もちゃんと生きていこう。

スポンサーサイト



2010.01.06 / Top↑