上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今朝雨は裏山にも行かず、早朝から溜まったえんぴつ自宅的デスクワーク。
(実はこれが一番ニガテ)

領収書やカード明細をチェックしていて、、、、

ふんぎゃ~目あせあせ(飛び散る汗)っとばかりに目が覚めました。

な、なんと、スイス添乗中にお客さんの電車代、自分のカードで立て替えたのそのまんまになってるぅ~げっそり
それも10万以上衝撃

ひえーっ、もう精算終わってたので、危うくそのまま会社に贈呈するところでした。

あぶない、あぶない。。。。

会社のカードが効かなかったり、なんやかんやでこんなことになってしまっていました。
いや、あくまでも自分のミスですけどね。
こわ~い。

会社はお給料をくれるはずのところであって、私がつぎ込む先じゃないっつーのもうやだ~(悲しい顔)

みなさんも、お気をつけくださいね。
え、そんなバカやらないって・・・exclamation & question
スポンサーサイト
2008.08.29 / Top↑
イタリアンPOPS、私が購入した2枚目はフランコ・バッティアート
一言でいったら「変わったおっさん」exclamation & question

なんでも、その活動年代によって作風がまったく違うとか。
入手したのはベスト盤なので、各アルバムから1,2曲ずつピックアップされてる。

まぁ確かに不思議といえばいえるけど・・・

http://www.dagashi.org/uta/battiato.html
こちらの方も↑ほとんどお経、と解説されてる。

歌詞が理解できないので(歌詞カードを楽しみにCD3枚も買ったのに、どれも入ってなかったーっふらふらイタリアってそうなん?)この演題でナニを言ってるかが気になりますが、件の解説によれば、意味不明の言葉の羅列だとか・・・(笑)

う~ん、深いexclamation & question

そして音楽としてはもちろん耳に入れていて不快ではないし、どちらかといえば、好きかも。

まあ、この曲の発表された80年代前半にしては、奇抜だったのかなぁ~?
その辺はよく分かりませんが。。。

大して音楽経験の厚くない私でも、ちゃんと楽しむことの出来る音楽です。

なかなか素敵な感性のおじ様とお見受けしました。
(って失礼かしらたらーっ(汗)

2008.08.27 / Top↑
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。